ウーロン茶ダイエットの注意点

ウーロン茶ダイエットの注意点

スポンサードリンク

ウーロン茶を飲むだけの簡単ダイエット法、ウーロン茶ダイエット。市販のウーロン茶やパックを煮出したものを1日におよそ2リットル飲むだけでいいのです。もちろん飲む量はそれよりも少なくても構いません。大切なのは間食をセーブすること、そして便通を良くすることです。体重があまり落ちないという方は便秘であることが多く、まずは毎日お通じを出すことが重要になってくるのです。ウーロン茶ダイエットは飲むだけのダイエットですから、簡単なのが嬉しいですね。ウーロン茶はお口の中がすっきりしますから、食欲のセーブにも一役かってくれるはずです。

 

注意点として、空きっ腹の時に冷えたウーロン茶をたくさん飲むことは控えましょう。お腹が空いている時に水物を大量に飲んでしまうと胃が収縮し痛みを感じる場合があります。ですから、あまり空腹な状態の時は何か一口食べてからウーロン茶を飲むようにしましょう。また、ホットにするなどして刺激を軽くしてあげましょう。